エアコン工事の注意点【DIYと業者ではどっちがいいの?】

エアコン工事は素人には難しい~業者なら安全・確実~

エアコン工事の注意点【DIYと業者ではどっちがいいの?】

女性

エアコン工事にかかる時間

エアコン取り付けにかかる時間はだいたい1時間半くらいです。配管パイプを通すために穴あけを行ったり、室外機の設置、試運転まで行った時の時間です。基本的な工事以外にもやるならもう少し時間を見ておきましょう。また、取り外し工事の場合は30分くらいで行えます。

時間指定はできないので時間には余裕をもとう

エアコン工事業者では、追加工事が発生したときにも対応できるように、時間を指定して予約することはできないようになっています。もし時間に余裕がなくて時間を指定したいときなどは、事前に業者に相談してみましょう。

エアコンの追加工事の種類

  • 隠蔽配管への取り付け工事
  • エアコン用コンセントを開設
  • 電圧変更
  • 配管の延長
  • 配管用の穴あけ
  • 化粧カバーの取り付け

DIYでエアコン工事をするときのメリットとデメリット

メリット

自分で工事を行う時には、自分の好きなタイミングで行うことができますし、わざわざ業者を選ぶ手間がありません。また、室外機の化粧カバーなども安いものを探せば、業者に依頼するよりも安く済むでしょう。

デメリット

工事についての知識がないと作業するのが難しいので、時間がかかるでしょう。また、間違った作業をしてエアコンを壊してしまい、修理しないといけない状態になる可能性もあるので、業者に依頼した方が確実です。

広告募集中